リクルート

人事制度

人事・賃金制度の概要

カネテツの人事・賃金制度はこんな内容です。

人事・賃金制度は、シンプルかつ分かりやすい制度を目指し、社員の能力の向上、仕事への取組み状況、目標達成など会社への貢献度を評価し、その結果が「等級」の決定、あるいは「給与・賞与」の決定に反映される仕組みになっています。

「資格等級制度」会社が社員に求める能力要件を明確にしたものです。1等級から5等級までの5段階に区分します。
「給与・賞与」昇給:年齢および評価に基づき各人の昇給を決定します。 賞与:評価結果を「評価部分」に反映します。
「資格の格付け」評価結果、年数などを基準に昇格・降格の選考・判定を行ない、等級の格付けを行ないます。 「貢献度評価」1.能力評価(業務能力レベルの到達度、能力の向上) 2.仕事評価(仕事への取組み状況、姿勢) 3.目標達成評価(仕事の成果)