▼ 「旨みだし揚げ」




  旨味だし揚げ発売中!

  たんぱく質の効率的な摂取がテーマ!アクティブでいきいきとした生活を応援する練り製品の新定番です!

  女子栄養大学共同開発!
  シニア世代のはつらつとした生活をサポートするたんぱく質と
  たんぱく質を吸収しやすい食材を組み合わせた普段使いしやすい揚げ練り製品です。

  ▶商品情報ページ

  
  たんぱく質が豊富な鶏むね肉使用

  良質なたんぱく質を含む魚肉に、ヘルシー素材としても人気の鶏むね肉を ブレンドしました。
  肉と魚の旨みもたっぷり!
 

  
  たんぱく質の吸収につながる素材をプラス。

  たんぱく質はそれだけで筋肉になるというわけではありません。
  吸収(筋肉化)を促すビタミンやロイシンなどの栄養素が必要です。
  旨みだし揚げはそれらの栄養素を含む山芋、あおさ、蓮根、人参、胡麻をプラスすることで
  たんぱく質の吸収や強化を目指しています。

  
  旨みたっぷり!

  お客様の試食調査によって生まれた味付け。昆布だしを使用し、中の具から出るだしとの相乗効果で
  深い旨みを出しています。中からだしを出し、外のだしを吸ってより美味しくなるため、
  おでんや煮物との相性ぴったりです。


~女子栄養大学の学生さんと考案 「旨みだし揚げ」のおすすめレシピ~

  ◆梅じそ挟み焼


   おすすめポイント:
  旨みだし揚げと梅の塩気がよく合います。
  おべんとうのおかずにもぴったりです。
  ⇒レシピページはこちら




 ◆めんつゆのレンジ煮

   おすすめポイント:
  時間がかかる煮物も電子レンジを使えば簡単。
  めんつゆを使用すれば時短メニューとしても便利です。
  ⇒レシピページはこちら




 ◆バジルのめんつゆ和え

   おすすめポイント:
  バジルとめんつゆを和えるだけ!
  バジルの香りが夏場でも食欲をそそります。   
  ⇒レシピページはこちら




 ◆旨みだし揚げとキャベツのレンジ蒸し

   おすすめポイント:
  ビタミンが豊富なキャベツは茹でるより
   電子レンジ調理がおすすめ。
  キャベツの食感を残すくらいがおすすめです。
  ⇒レシピページはこちら




  ◆旨みだし揚げのめんつゆレンジ煮

   おすすめポイント:
  時間がかかる煮物も電子レンジを使えば簡単。
  めんつゆを使用すれば時短メニューとしても便利です。
  ⇒レシピページはこちら




  ◆旨みだし揚げのおでん

   おすすめポイント:
  寒い日の定番、おでん。
  旨みだし揚げなら野菜も補うことができます。
  旨みだし揚げからだしが出るため、他の具材も更に美味しく。
  ⇒レシピページはこちら




  ◆旨みだし揚げの甘酢照り焼き

   おすすめポイント:
  お酢には筋肉内の疲労物質を分解し、
  筋肉をやわらかくする作用があります。
   市販の調味料を使用すれば味つけも簡単に!
  ⇒レシピページはこちら




  ◆旨みだし揚げの塩昆布和え

   おすすめポイント:
  昆布に含まれる食物繊維や鉄分を一緒に摂れば
  栄養バランスもよくなります。
   旨みたっぷりでごはんのおともにもぴったり!
  ⇒レシピページはこちら




  ◆旨みだし揚げとピーマンのきんぴら

   おすすめポイント:
  ビタミンが豊富なピーマンをプラス。
  ごま油とごまの香ばしい風味が 食欲をそそります。
  ⇒レシピページはこちら