七草粥のほぼカニたくのせ

七草粥のほぼカニたくのせ
  • 和風

  • 風味かまぼこ

胃腸に優しい七草粥にほぼカニをのせる事でたんぱく質がプラスできます。お粥は市販品を利用するとより短時間に作る事ができます。

40
g
kcal

素材

※調理材料は2人前です。

ほぼカニ

1パック

1/2合

700ml

七草

1パック(約150g)

少々

たくあん

30g

白いりごま

小さじ1/2

作り方

1

ほぼカニは6本分をほぐします。たくあんは4mm幅の棒状に切ります。

2

七草(せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ)の葉を粗みじん切りにします。すずなとすずしろの根は、厚さ2mmのいちょう切りにします。

3

熱湯に塩を入れ、手順2を茹でて冷水で冷まし、水気を絞っておきます。

4

米は洗い、水と一緒に鍋に入れ、中火にかけて煮立ったら弱火にして時々混ぜながらお粥を炊きます。

5

ボウルに手順1、白いりごまを入れて和えます。

6

手順4に手順3を加えて器に盛り、手順5をのせます。

7

手順6に残りのほぼカニをのせれば完成です。

おすすめ商品