魚と大豆のいいとこ揚げ

魚と大豆のたんぱく質が摂れ、肉や魚の代わりにお料理に使いやすい、まさに2つのいいとこ取りの新しいたんぱく素材。しかも塩控えめ(塩分30%カット)。管理栄養士監修。

魚と大豆のいいとこ揚げ
栄養成分
1包装(標準150g)あたり
エネルギー
326kcal
たんぱく質
19.1g
脂質
22.7g
炭水化物
11.4g
食塩相当量
1.8g
原材料
魚肉、なたね油、豆乳、大豆たん白、豆乳クリーム、砂糖、魚介エキス、食塩、卵白、発酵調味料/加工でん粉、トレハロース、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、(一部に卵・小麦・大豆を含む)

アレルギー情報

特定原材料

乳成分 えび かに 小麦 そば 落花生

特定原材料に準ずるもの

大豆

本品生産設備では乳成分・えび・かにを含む製品を生産しています。

おすすめレシピ