第73回全国蒲鉾品評会にて「ほぼカニ」が農林水産大臣賞を受賞

カネテツデリカフーズ株式会社(本社:神戸市、代表取締役社長:村上 寛)は、第73回全国蒲鉾品評会(日本かまぼこ協会主催)において、「ほぼカニ」が最優秀賞にあたる農林水産大臣賞を受賞しました。

全国蒲鉾品評会


【全国蒲鉾品評会について】
全国蒲鉾品評会は、昭和22年より、農林水産省後援のもと年1回開催されています。全国各地から出品された製品を採点し、優秀な製品には農林水産大臣賞、水産庁長官賞、知事賞などが贈られます。

【審査基準】
採点は外観(形状・色沢・技巧)足(弾力・柔らかさ)香味(香気・風味)の3項目について行われます。

【ほぼカニとは】
『ほぼカニ』はまるで本物のカニのような味、食感、見た目の本格派カニ風味かまぼこです。 近年のカニの価格高騰により、手軽に食べることが難しくなっていることや、食べる際に殻をむいたり、手を汚してしまうなどの面倒さなど、食のお困りごとを少しでも解消したいという想いで商品づくりに取り組んでいます。そのまま食べるのはもちろん、添付の特製黒酢入和だしカニ酢をつけると更にカニ感アップ。トーストのトッピングやカニ玉の具にすると、まるで本物のカニを使ったかのように風味が際立ち、お料理の美味しさがグレードアップします。


【商品情報】
商品名  : ほぼカニ
規格   : 90g
価格   : オープン価格
商品特長 :まるで本物のカニのようにほぐれやすくジューシーなカニ風味かまぼこです。特製黒酢入和だしカニ酢付。

商品画像
ほぼカニ

【ほぼシリーズとは】
まるで本物のような味、食感、見た目を再現したフェイクかまぼこ(風味かまぼこ)です。
2014年3月発売の「ほぼカニ」以降、「ほぼホタテ」(2015年3月発売)、「ほぼエビフライ」(2016年9月発売・春夏期間限定)、「ほぼカキフライ」(2017年9月発売・秋冬期間限定)、「ほぼうなぎ」(2018年6月通販・数量限定で発売)、「ほぼタラバガニ」(2018年9月発売・秋冬期間限定)、「大粒ほぼホタテ 浜焼き風(真空)」(2019年3月発売)、「サラダプラス ほぼタラバガニ」「サラダプラス ほぼホタテ」(2020年3月発売)、「大粒ほぼカキフライ」(2021年9月発売)、「ほぼいくら」(2022年3月発売)を発売。シリーズ累計販売数量5,500万パックを突破。カネテツデリカフーズでは今後もほぼシリーズ商品の販売を通じ、「特別な日じゃなくても、気軽に海の恵みを楽しめる」練り製品の新たな楽しみ方をご提案します。



■カネテツデリカフーズについて
1926年(大正15年)創業。今年、創業96年を迎えた、兵庫県神戸市・六甲アイランドに工場を持つ魚肉練り製品の製造業(代表取締役社長:村上寛)。1990年には全商品保存料無添加を実施。さらに、「FSSC22000」の食品安全管理システムの認証を取得するなど、「安心・安全」な商品作りに取り組んでいます。また、キャラクターの全身を表現する蒲鉾など独自性あふれるモノ作りをおこなっています。まるで本物のような味、食感、見た目を再現し、そのネーミングでも話題のほぼシリーズ商品は、シリーズ累計販売数量5,500万パックを突破。

■会社概要
社名      :カネテツデリカフーズ株式会社
代表者     :代表取締役社長 村上 寛
本社/工場所在地:神戸市東灘区向洋町西5丁目8番地
創業      :1926年3月(大正15年3月)
法人設立    :1948年9月29日(昭和23年9月29日)
資本金     :4,000万円
業務内容    :水産練製品・惣菜の製造販売
ホームページ   :https://www.kanetetsu.com/

■商品に関するお問い合わせ先
社名     :カネテツデリカフーズ株式会社
お客様係電話 :0120-227379
営業時間   :午前9時~午後5時(土・日・祝日をのぞく)
お問い合わせ先 : https://www.kanetetsu.com/pages/faq/

■リリースに関するお問い合わせ先
カネテツデリカフーズ株式会社
広報担当:荒井、加藤
電話  :078‐857‐3878(代表)

SHARE ON